うんちのはなし

2016-07-20 07.21.14.jpgうんち。
わさびのうんちの呼び名は、
我が家では、通称”わさびクッキー”と称されています。

なんで、クッキーというかと申しますと、
ある時に、床に乾燥したわさびのうんちを発見したのですが、
平べったく、潰れていた状態で乾燥していたのです。
それが、カラフルなクッキーに見えたからです。

結構、高級なクッキーに見えたんですよ・・・。

はなしは変わりますが、
お宅のセキセイインコちゃんは、自分のうんちを口にして、
それを投げ飛ばしたりしませんか?

わさびはやりますよ~!!
ポイッ!て感じで、くちばしでくわえて投げます。
足で蹴とばすところもみたことがあります。

それはなぜなのか?
インコはとてもキレイ好きだそうです。

セキセイインコは身の回りが、汚れているのをとても嫌うのですよね。
時には、『おとうさん!ここが汚いよ!』とアピールしているのです。

だからうんちを、口にしたからと言って、
決して叱ったりしないであげてくださいね。

我が家ではなるべく清潔を保つために、
おうちの下には、新聞広告を敷いてあげています。
もちろん、毎日交換してあげます。

しかhしながら、うんちを食べるインコもいます。
実際に、うちのわさびくんが口にしていたことも見かけたことがあります。

これは、ミネラル、ビタミン、アミノ酸などの不足だそうです。
むき餌だけでは補いきれていない可能性があります。
そんな時には、ペレット配合をしてあげるとよいみたいですね。
これについては、詳しいことはよくわからないので、
獣医さんなのに聞いてみてください。

さきほどから、うんち、うんち、うんちと
うんちのおはなし。

セキセイインコのことだと思うと不思議と
かわいいおはなしに聞こえてきますね。

きょうも、かわゆいぞ!わさび!!




うちの子はおうちに戻りません。

2016-08-15 15.23.27.jpgうちの子はおうちに戻りません!

うちの”わさび”に限らず、

放鳥しているお宅のインコちゃんは
おうちに返す時、一苦労されているかと思います。

元々、狭いおうちですから、
あまり戻りたがらないでしょうね。

寂しがり屋さんで遊びたがりですからね。
それにすでに、遊び慣れている範囲はおうちみたいなものです。
すなわち、縄張りとでも申しましょうか。

どうしても、楽に戻したいのであれば、
適度に放鳥するしかありません。

でも、かわいいから、我が家は一日中、放鳥タイムです。
だから、寝んねの時間はひと騒動です。
なかなか捕まえることができません。

最近で、肩に乗せて、狭いトイレに連れて行き、わさにはまえます。
しかし、数日で、この行動=おうちに入れられるという図式を見破られました。
インコって頭良いですね。

そこで、思いついたのが、インコは鳥であるということ。
つまり、暗い場所では、見えないということを利用しています。

肩に乗せて、暗い部屋に連れて行き、素早く捕まえます。

もちろん、わさびは鳥目なので、鳩が豆鉄砲を喰らったように
おとなしく捕まってしまします。

手のひらに収まっている、わさびのかわいいこと、かわいいこと。
暴れることもなく大人しくて可愛らしいですよ。

おもわず話がそれてしまいました。

おうちにスムーズに戻す方法は、楽しそうなものが中にあると思わせたり、

その中にしかないものを備え付けるとか、ある程度の工夫は必要ですが、
わたしの長年の経験では、一定の効果ができてもすぐに飽きられてします。

だから暗い部屋で捕まえる話
とミックスして考えた出した方法を公開!

普段、家の中で普段は見たことのない部屋があれば、
そこまでおうちの手に持ち、インコちゃんも一緒に連れて行き、
はい!おうちに入りましょう!っていうのはいかがでしょうか?
う~ん、これも数日でみやぶられそうですな。。。。

今日のわさびかわいいぞ!


好奇心旺盛なわさびくん

2016-07-31 18.29.46.jpg
わさびは初めて目にするものは、いつでも興味津々です。

基本は、ビビりなので、恐る恐るですがね。

この前、バナナを見せました。
最初はお目目を丸くして、固まってました。

もう一度、見せてみましょう!
やはり、固まってしまいました。
では、おとうさんがバナナを食べてみましょう!

それから、三度、わさびにバナナを見せてみました。

そ~っとですが、バナナを口にして、美味しそうに食べました。

インコは探求心の強い小動物です。

狭い場所なども大好きです。

わさびは、小さな箱のなかに入り込んみたりします。
身体がギリギリ通れる程の狭いところにも入り込み
何十分でも遊びます。

袋の中にも入ります。

サランラップの筒の中にも入ります。

たぶん狭い場所は落ち着くのでしょうね。

おとうさんだって、子供の頃は
ドラえもんに憧れて、押し入れの中でよく遊んだものです。

わさびはコップの中身も覗きます。

なにからなにまで、気になるものは、手当たり次第、
目にしたいみたいです!
これは何かな?と首をかしげるわさびの

かわいらしさは天下一品です!
セキセイインコは好奇心の塊ですね!

あっち、こっち歩き回り、飛び回るわさびを見ていると
癒されます。今日も愛くるしいぞ!わさび!!


カテゴリ

〇プロフィール〇

名前:
わさびとそのおとうさん
年齢:
幼いわさくんと人間のおじさん
誕生日:
元旦生まれのわさびくんと梅雨時期生まれのおとうさん
性別:
キュートボーィなわさびくんとほぼ乙女のおじさん
職業:
自由業を選択したわさびと自営業のおとうさん
一言:インコは幸せを運ぶラブバード
はじめまして、セキセイインコのわさび♂と暮らすおとうさんのブログです。
2016-03-11 14.08.26.jpg
運営目的:
ひとりでも多くの方にセキセイインコのかわいらしさを伝え、
鳥と暮らすことは楽しいのだと伝えたいのです。
そして街中がインコで満ち溢れ、やがて一家に1羽の時代が訪れます!
インコがイヌ、ネコの座を奪う日も近いのだ!!

住まい・家族構成:
東京都のとある、郊外住みの6人家族。。。。いやわさびを含めて7人?家族です。


ここからは当の本人、いや本鳥の”わさび”に語ってもらいます。

『はじめまして、わしゃびです!まずは、、、』

出身地・生年月日:
わさび:ぼくは静岡県で2016年1月1日生まれたんだ!
おとうさん:神奈川県。1969年生まれで、えーと、この先はナイショだってさ。。

趣味:
わさび:ぼくのマイブームは、楊枝早ぬ抜きだよ!
おとうさん:毎週、朝、野球をやってるみたい。

好きな食べ物:
わさび:むき餌だね!!本当は、人間のごはんが気になるんだけどなあ~
おとうさん:なにかというと魚介類と騒いでいるよ!
以上、おとうさん最後にどうぞ!

セキセイインコは愛であふれる幸せを運ぶ動物です。
たくさんの方に、インコの魅力を感じていただきたいです。
どうぞ、お時間の許す限り、立ち寄って、ご覧頂ければ幸いです。